女性が薄毛で悩んだ時の対策方法エッセンス
  • HOME >
  • シャンプーとリンスで抜け毛が増えるケース | 女性が薄毛で悩んだ時の対策方法エッセンス

シャンプーとかリンスといったヘアケアに

シャンプーとかリンスといったヘアケアによって、抜け毛が増えるケースもあるので、シャンプーやリンスの使用を中断して、湯シャンにしてみることで、育毛効果が出てくるかもしれません。

湯シャンを行なう前に、丁寧にブラッシングをします。それからぬるま湯でもって、頭全体を流し洗いし、その際は力を込めてゴシゴシ洗わず、お湯を当てて、毛穴を広げて洗うような感覚で、汚れを地道に落としていこうとするのが湯シャンの肝と言えるかもしれません。

洗髪剤を使わず、お湯だけで汚れが落とせるのか心配になりますが、お湯の洗浄力はかなり強く、むしろ皮脂の落としすぎに気を付けるためにお湯の温度はぬるく感じるくらいにしておきます。湯シャン後、クエン酸やお酢などを薄めて作った、リンス代わりになる液体を髪になじませるようにすると、ごわごわしたり、キシキシになったりしないので、お試しください。髪の健康に有効なものはたくさん挙げることができますが、ハチミツもそのうちの一つとして挙げられます。

ミツバチが丹精こめてつくる蜂蜜には、葉酸、ビタミンB1、B2といったビタミン類や、カルシウムや鉄といったミネラル分も豊富です。

一緒に摂るおススメの食材として、ゴマがあります。ゴマと一緒に摂取することで、お互いがお互いの効果を高めることができますので、朝食はハチミツゴマペーストをパンに塗ったものを食べる、と決めるなどして、1日1回は摂取するよう、気をつけてみてください。

さらに、はちみつを、シャンプーやリンスに混ぜて使用することで、マイルドに頭髪をケアするといった使い方もあります。

本当に高い育毛剤が、貴方には必要なのでしょうか?実は、ローコストで行える育毛方法に、「ガムを噛む」という方法があります。

なぜガムを噛むと良いのかというと、それは口を動かす事によって、こめかみの部分が活発に動くからです。このことは、頭皮マッサージを行うことと同じ効果があると考えられています。そして、噛むという事で唾液の分泌を促します。

唾液に育毛成分が含まれているということをご存知でしたか?唾液の分泌が活発になり、唾液を飲み込みますと、IGF−1という頭皮にある成分が増えるのです。それが髪の毛の生産に良い影響を与えます。

一定の年齢以降、身体にあらわれる変化についての悩みも増えますが、例えば、薄毛を気にしすぎて、それがストレスになって心身を圧迫し、さらに薄毛が悩みのたねになるでしょう。まず、毛が抜けるその原因から、改善していきましょう。

食べ物、睡眠の不足、髪のお手入れのまちがいや、ストレス、喫煙、飲酒など、色々な理由から抜け毛が増え、健康な髪の毛が生えることをジャマします。あるいはAGAということも可能性としてあげられます。

薄毛や抜け毛、生え際の後退といった、頭髪に関連するものがあります。加齢や遺伝、また不規則な生活や偏った食事など、原因として考えられることは、たくさんあります。ちなみに、薄毛が急激に進んだ、などという人もいます。それはそうと、最近、その抜群の育毛効果で注目され、大変期待されているのがプロペシアです。

これは男性型脱毛症の治療薬であり、服用するものですが、さすがに効果は抜群のようですが、一方、副作用が起きる例もみられます。

抜け毛が多さに気がついたら、そろそろ育毛を考える時期かもしれません。

なにも育毛の手を打たないでいると、将来、薄毛に悩む人の中には、目が飛び出るほどの金額を育毛にかけている方も珍しくはありません。

でも、お金をかけても嬉しい変化が見られるとは限らないので、抜け毛の原因を知って、自分にあった方法を探しましょう。

また、やみくもにお金に頼るよりも、原点に戻って諦めずに努力している方が健康な髪の育成に繋がっていく場合がほとんどです。つまりは、普段からの生活習慣を良いものにするよう心がけると良いかもしれません。

関連記事はコチラ

メニュー